ヨガの「背骨、首、頭の順に乗せていく感じ」「骨盤を立てる」の意味がわかりました

お客様:S様(38歳、群馬県在住、会社員、7回受講) /仲村先生、本日は大変お世話になり、ありがとうございました。私は運動する習慣がなかった為か、筋力がない上に関節も固く、とても出来の悪い生徒だったかと思います。これまで意識してこなかった筋肉や体の動きに目を向けて、努力していきたいと思いますので、今後もご指導よろしくお願い致します。これまでヨガ教室で基本姿勢を指導される際、「背骨、首、頭の順に乗せていく感じ」「骨盤を立てる」と言われて、こんな感じ?と自己流でやっていたのが、仲村先生のレッスンでようやく具体的なやり方がわかりました。それと同時に、今までなんていい加減にヨガのポーズを取っていたのだろうと自分に呆れてしまいました(笑)

講師:仲村涼 / ヨガを習っていらっしゃるんですね(^-^)うんうん、とてもよくわかります。私も実はウォーキングを始めたとき、それまで習っていたジャズがとても上達しました。そして、改めて、ジャズの先生が言っていた意味が初めてわかりましたよ(笑)スポーツってあらゆる面でつながっているんですね〜。私のレッスンは、ウォーキング以外のスポーツをしている方で、体のしくみがよくわかっていないのでパフォーマンスが十分に発揮できていない、という方のためのレッスンでもありますので、今までスポーツをされていた方にもおすすめしたいと思っています!

お客様:S様(38歳、群馬県在住、会社員、7回受講)/2回目から、レッスン直後に本当に足が小さくなってパンプスがパカパカになるので吃驚しています。

講師:仲村涼 / そうなんです。「レッスン後には脚のむくみが取れてスッキリします」というご感想を他の受講生からもいただくことも多いので、それと同じように、足そのものもむくみが解消されてパンプスがゆるく感じられるようになるんでしょうね。体の老廃物を流すリンパ管。リンパは血管のように弁がありませんので、心臓にリンパ液を戻すためには、他力本願、つまり「筋肉の力」が必要です。正しい筋肉を使うと、脚のポンプ作用が働くので、リンパ液が心臓に戻りやすくなり、結果としてむくみが解消されるのでしょう!!




コメントを残す