猫背をなおすと身長が伸びてバストアップも!繰り返し練習すれば綺麗な姿勢が自然にキープできるように



猫背をなおすと身長が伸びてバストアップも!(ビフォアアフター)


Basicクラス(UpperBody編)で
姿勢を復習中の
生徒Sさんのビフォアアフター。

姿勢を綺麗にしたり
歩きを美しくするために・・・
一番重要なこと!ってなんでしょう?

それは
「頭の位置」

私は頭の位置~背中の使い方を
一番重要視しています。

頭の位置が正しくなると
・凛として
・身長も伸びて
・ボディはほっそり
・バストはUPして
まるで別人のよう!

「幼く見えるのが悩み」
というSさんには

・脚のストライド
・腕の使い方
・身体の軸の使い方
の観点から大人っぽく見える
歩き方を特訓中です。

お悩み別に特訓いたします。



先生は意識しなくても自然と綺麗な姿勢になるんでしょうか?

綺麗な姿勢 仲村涼 ウォーキング ハイヒール

先日、指摘して頂いた時、
・頭
・首
・背中
をすんごくすんごく意識しました。

ちょっと息が苦しくなるくらい…笑

でも、先生の歩きを見ると自然で、
どこかをすごく意識して歩いているようには見えない
んですが、
先生も頭や背中を意識して歩いているんですか?

それとも身体に沁み付いていて意識しなくても
自然と綺麗な姿勢になるんでしょうか?

(Hさま、19回参加)

はい、「意識しています」

でも、身体に沁み付いていて無意識でも
ある程度自然に、
・頭・首・背中 が
使えているんだと思います。

というのは、自分ではかなり「だら~ん」としている
「とってもプライベートなとき」でも(笑)
「姿勢がいつもいいですね」と言われるからです。
(そうなんだ!と自分でもびっくりしますw)

●間違った箇所
・肩 →肩が上がったり・・・
・腕 →腕を大きく振ったり・・・
・手 →指がパーになっていたり・・・
・膝下 → 膝下を使って歩いたり・・・
・顔とかも! →眉間にシワがよったり、唇を食いしばったり・・・
を使ってしまうと
「力が入っているなぁ!」
ダイレクトに人に伝わってしまいます。

反対に、
●正しい箇所
・頭
・首
・背中
は「すっごく」意識して使っても
第三者から見ると「使ってなさそうに見える」のです。
だから、見た目は
「優雅に」
「リラックス」
して見えます。

(本人は辛くても・・・そう見えない v(^^)v)

だから先日注意ポイントをお伝えしたあとの
Hさんの見た目はとてもナチュラル~で優雅で、
全然辛そうに見えなかったですよ!



さて、ここでちょっと思い浮かべてみてください。
筋トレしはじめたとき
すごい筋肉痛になりませんか?
そして、そこに集中するので息が止まりませんか?

でも、トレーニングを継続しているうちに
だんだんと筋肉痛になる頻度が減ってくると思います。
使いたい筋肉もすぐに稼動してくれるので
呼吸もラクにできるようになります。

また、たとえば、
入院すると1ヶ月であっという間に
歩く筋肉さえ失われてしまうそうです。
リハビリのときは大変で、息もゼーゼーハーハー・・・

普段、通勤くらいしか動かなくても、
知らない間に毎日毎日筋肉を使っているから、
通勤で歩くとき「辛い」なんて思わないですよね。

今回、Hさんが「頭・首・背中を使うと辛い」と思ったのは、
これと同じなんですね。
その箇所を普段使っていなかったから
「初めてトレーニングした」状態と同じなだけなのです。
意識したことのない箇所を強く使ったので
呼吸も止まり、苦しくなりがち・・・

これから毎日それを継続していけば、
「使っている意識を大してしなくても使えるようになります」

最初は違和感を感じて
「使い方が正しいの?」と思うかもしれませんが
だんだんと違和感が薄れていくと思うので
安心してくださいね(~o~)v

※つい呼吸が止まりがちになるかもしれませんが、
特に、「息を吐くこと」もあわせて意識してみてくださいね。

最初は「なにがなんだか、全部がわからないっ!」と焦っていたHさん。
でも20回近く通って練習し続けた今となっては
少しずつ無意識にできることが増えてきて
私が指摘したことをすぐに実践できるように
進歩してきました。

このままウォーキング練習を継続されて
半年後、1年後にこの記事を読んだら、
「なるほどね~」と思うことでしょう。

レッスンの申込み 東京都内のウォーキングスクール。正しい姿勢・綺麗な歩き方・立ち居振る舞いで女性の本来の美しさを引き出すレッスン。フラットシューズもハイヒールも丁寧な指導で学べる教室です。



コメントを残す