クチコミ:解剖学、生理学の切り口からとてもわかりやすい



笑顔がとても素敵で、
立ち居振る舞いが颯爽として
かつ女性らしい仲村先生のクラスは、
楽しく、あっという間に時間が過ぎました。

解剖学、生理学の切り口から、
とても分かりやすく、
ユーモアを交えて説明していただき、
医師である私は、
遥かなたの学生時代に、
基礎医学で勉強したことを思い出していました。


普段から胸を張り、
背筋を伸ばすようにしていましたが、
肩こりが強く困っていました。

ところが、仲村先生に教えていただいたように、
”鎖骨を下におろすように意識”し始めましたら、
肩こりから解消されつつあるようです。

今も、パソコンを打ちながら、
肩がとても楽です。

今までは、無意識のうちに、
肩に力が入っていたようです。

腹筋の使い方も身につけて行き、
腰痛を解消してゆきたいです。

仲村先生の教え方は、
具体的、実践的で分かりやすいので、
先生の教え方を参考にさせていただいて、
姿勢があまり良くない、
バレエを習っている、私の娘にも早速指導をしています。

美しい姿勢を身につけることは、
財産の一つだと思いますので。

今週末も、レッスンの予約をしておりますので、
とても楽しみにしております。
何卒よろしくお願いいたします。
本当にありがとうございます。

連続2クラス受講は、
ついて行けるかどうか心配でしたが、
仲村先生の明瞭なご指導のおかげで、
充実した時間が、あっという間でした。

他のレッスン生の皆様も、
とても熱心でいらっしゃるので、励みになります。

その後、自分で力を加えたりしながら、
骨盤を立てるという感覚が、
掴めつつあるかなと思います。
後ろ足も意識しています。

Sさま(40代・医師・19回受講終了)



ご職業がお医者さまのS様、
モデルさんのように
スレンダーで品の良いS様を見た
患者さんの驚く姿が目に浮かぶようです・・・。




鎖骨、胸骨、肩甲骨はユニットのようになって
肋骨の上に乗っています。
実はこれらのポジションが原因で
肩こりが発生するケースがあるようです。

肩こり、腰痛、ダイエット・・・などなど、
私のウォーキングレッスンは
「治療」というものではありませんが、
姿勢をなおしただけで
イロイロな結果が出ることに、
私自身いつも目を丸くしています。

S様は医師の見地から、
理論的に姿勢の作り方を
お嬢様にお伝えいただけそうです。
知性も併せ持ったお母様で、
お嬢様は幸せですね。

子供の姿勢を直したいとき、
親がよく言う言葉、
「姿勢を正しなさい」
「背筋を伸ばしなさい」
は、変に腰が反りかえってしまったりすることがあります。

首と肩のポジションはどうあるべきか・・・
などを具体的に教えない限り「正しい姿勢」を
子供が理解することはできないでしょう。

私の講座を通じてS様のような
お母様が増えるといいなぁ・・・と思います。

ハンドバッグの持ち方は
一年前にも教えていただきましたが、
忘れている部分もあり、
日々実践し、時々振り返ることの大切さを実感しました。

前足に完全に体重を乗せることを教えていただき、
意識したら、足の運びがスムーズになり、
テンポ良く歩けるようになったようです。
次回レッスンまでしっかり練習したいと思います。

いつも学びの多い楽しいレッスンを
ありがとうございます。
周りの方から、
優雅に歩いている、
颯爽と歩いている、
お褒めの言葉をいただくことが増え、
うれしく思います。

これからも日々の歩き方、
所作を通して、練習と定着を目指しますので、
よろしくお願いいたします。
(Sさまのその後のお声)



コメントを残す