もう悩まない!ぴったりなハイヒールの選び方と調整方法vol.3



ハイヒールを綺麗に履きこなす!
ウォーキングビューティースクール
仲村涼です。

▶前回は、もう悩まない!ぴったりなハイヒールの選び方と調整方法vol.2
をお届けいたしました。

それでは今回は
もう悩まない!
ぴったりなハイヒールの選び方と調整方法vol.3を
お送りします。

ヒールのバランス

床に置いたときに
グラグラする靴は避けましょう。
歩いたときに、
よりバランスが悪くなります。

ヒールの位置

ヒールの位置は重心の真下に
取り付けられているものが
最も安定感があります。

「正しい姿勢」の重心位置、
すなわち「くるぶしの真下」
あたりです。

セットバックヒールと
インヒールの
中間くらいの位置です。

セットバックヒールとは?

踵の後方に取り付けられたヒール。
ヒール靴型が柔らかいものの場合
歩いたときに
中央にたわむ感覚があるものがあり、
非常に歩きにくくなります。

靴型がしっかりしたものであれば
セットバックヒールでも安定しています。

インヒールとは?

前寄りに取り付けられたヒール。
前方過ぎるとグラグラして
歩きにくくなります。



インソール(中敷の形)

ウォーキングビューティスクール ウォーキング レッスン 東京 ハイヒール 歩き方教室  姿勢改善 猫背改善 正しい歩き方 ハイヒールの選び方 インソール

踵が乗る部分(踊り場のようなもの)が
平らな形状のソールは
ヒールが高い靴でも踵が乗って安定し、
歩きやすい傾向にあります。

逆に、
踵が乗る「踊り場」がない
直滑降タイプのソールの場合は
前に滑ってつま先が痛くなる
原因になります。

靴メーカー・足外来

あなたは洋服より気軽な思いでデザイン重視で靴を選んでいないでしょうか???

足の形は一人一人異なるので、洋服よりも選ぶのが難しい!といわれています。1日中、全体重を支えている足に合わせる靴に対して、洋服以下の扱いをしてよいのでしょうか?今まで、さまざまな観点でハイヒール選びのポイントをご紹介してきましたが、足のトラブルがある方は、オーダー靴専門店でしっかりと計測して靴選びに生かしてください。

近年は足に対する医療も進歩しています。痛みが強い場合は、保険も適用されますので、足の病院「足外来」であなたの足にいちばん合った診断と対処法をアドバイスしてもらいましょう。足と靴の両面からアドバイスをしている病院も増えているようですね(googleで「足外来」で検索するとたくさんヒットしますよ)。

また、メーカーによって靴の木型のベースが異なります。いろいろなメーカーを試してご自身の足にぴったりくるものをお選びください。ご自身にぴったりくる木型のメーカーを見つければ、その中から気に入ったデザインを選べばよいので、その後は靴選びが簡単になります。私の親友はジミーチュウを愛用していますが、木型が合うのがわかっているのでインターネットで注文できてしまうのだそうです。

では、参考までにウォーキングインストラクターやモデルさんに支持されているor話題のメーカーをご案内いたします。

銀座かねまつ

銀座本店4Fでは
オーダー専用サロン「クチュリエ」があり
オーダー計測可能です。
極小サイズ、足幅の展開も多く、
種類豊富で便利です。
左右のサイズ違いでもプラス料金なく
オーダーできるのも魅力。
計測のみでも
快く引き受けてくださいます。

ダイアナ「ルフリー」


中敷にクッションが入り、
土踏まずの隙間を埋めてくれる
機能性シリーズ「ルフリー」は
私もレッスン用に愛用しています。

POOL SIDE プールサイド

ウォーキング講師養成講座の先生が
履きやすくて愛用中です。

ワコール「サクセスウォーク」

百貨店系やハンズなどで扱いがあります。
足の幅が5段階。
甲が狭い人から広い人まで対応。
ビジネス用は8cmヒールまで。
デザインものは7cmまで展開。
最近は人気のためデザインも豊富に
なりつつあります。

通勤用の靴として便利でしょう。
私も外歩き用に愛用しています。
ただ、カカトの皮が広がりやすいのが難。



ハイヒールその他調整小物

オーダーインソール

足のトラブル、偏平足、
靴が大きすぎる際などに調整します。

ドクターショールなどの既成インソール

土踏まずの浮きを補強してくれるもの、
前滑りを防いでくれるもの、
踵のパカパカを調整するもの、
クッション性を持たせて
足裏を保護するものなど、
一つ持っていると便利です。

厚めのものだとキツくなり過ぎる
場合があります。
薄いものから試すとよいでしょう。

靴バンド

靴売り場のレジ横などに
置かれていることが多いです。
黒のベーシックなものから、
スパンコール、
ビジューがついた
おしゃれなものがあり
ファッションアイテムとしても
楽しめます。

手作りが好きな方は
ユザワヤ(手芸店)などで
ゴムを購入して
ご自身で手作りしてもよいでしょう。

ハイヒールの使い分け

姿勢・歩き方を洗練させ、ダイエットにも役立つハイヒール。
ただ、ハイヒールはその不安定な靴の構造から、長時間のウォーキングには向きません。

もともと、ヨーロッパの貴族が足を長く見せるために室内履き用として誕生したものです。つまりハイヒールの用途は歩くためではなく、「見せるための靴」なのです。レッドカーペット、ホテルの絨毯の上など、足に衝撃のかからない場所での専用の履物です。

ついつい、たくさん練習されたくなるのは分かりますが特にコンクリートの上で長時間ピンヒールで歩き回るのは避けたいところです。見た目と実用性が反比例してしまうのはちょっと残念ではありますが・・・

できれば、会場までは足に負担のかかりにくい靴(フラットシューズ~7cm以下の少し太めのローヒール靴)で出掛け、会場でピンヒールに履き替えてください。私も外歩きのときは、ローヒール靴やウェッジソールの靴を愛用していますよ!



お客さまのお声

★初日のレッスンから約1週間経ちますが
辛い肩凝りから解消され、
肩の痛みは起きず、
ヤッターって感じです(^^)

30年前から偏頭痛持ちで
ロキソニンと病院からもらった偏頭痛用の
強い薬もいつもバックに入れ常用してたのですが
あれから頭痛がないのです!!

脳神経外科にも通い、
肩の痛みは損傷ならオペも考えていたのですが
先生の教わった姿勢と歩き方で
直ってしまうなんて今でも信じられません!
涼先生にお会いしてなければ
どうなっていた事か…ゾッとします(笑)

生理痛も軽減され
姿勢の大切さを改めて実感致しました♪

★“所作やマナーを習ってみよう”とすると
他にもスクールはありますが、
『海外と日本のマナーの違い』や
『ホテルでの実習』『懐石料理のマナー』など
私のような一般企業で働く普通の者には
少々大袈裟に感じるものが多く、
費用も○十万!となかなか
気軽に始められる様子ではありませんでした。
仲村先生のスクールはAdvanceクラスでの
バッグの持ち方や季節の小物の美しい扱い方、
椅子の座り方など、
何度も出てくる身近なシチュエーションや
シーンの項目ですので、日常に実践できます。

★家族に、先生のブログに載せていただいた写真を見せました。
「おッ!」って びっくりするほど変化していることに、
初めて気づいてもらえました。
ものすごく照れくさいけど、
動画のビフォーアフターって 励みになりますね。

・Advanceクラスの、ストールを使ったレッスン、
あまりにも先生がかっこよすぎて、
あまりにも素敵すぎてみとれました、、、
さらに、そんな風に歩くことができたら、
すごくカッコいい!て思いましたら、
なんといいましょ、すごくテンションがあがりました!
正直、、かなり楽しかったです!
本当に先生がストール使って歩く姿がステキでした!

★「キレイに歩く」ことは、
身体だけではなく気持ちも引き締まったり、
前向きな気持ちになれるんだなと…
「心と身体は繋がっている」と
パーソナルトレーナーに言われたことがあるんです。
言われた時はピンと来なかったんですが、
ハイヒールウォーキングを通して、
今はその言葉の意味が分かる気がします。

★彼氏に
「なんだか今日はとても綺麗だよ、歩き方のせいかな?」
と褒められました。
面接も立ち居振る舞いのおかげか、
自信を持って臨めました。
さらに、ウォーキングを習い始めてから、
一気に体重が4キロ痩せました!
まだ更新中です。

★手術をするほどの腰痛でしたが、腰痛が解消してハイヒールも履けるようになりました

★身長が2cm伸びました!

★アンダーバストが4cm減りました。

などなど、
たくさんのお声を頂戴しています。

レッスンの申込み 東京都内のウォーキングスクール。正しい姿勢・綺麗な歩き方・立ち居振る舞いで女性の本来の美しさを引き出すレッスン。フラットシューズもハイヒールも丁寧な指導で学べる教室です。



コメントを残す