「キレイに歩く」ことは、身体だけではなく気持ちも引き締まり、前向きな気持ちになれるんだなと思いました。

お客様:H様(40代・会社員) / 日曜日も楽しいレッスンありがとうございました!久しぶりのWAIST編、忘れていたことも多かったですが、新しい気づきもありました。きっと何度受講しても、その時の自分のレベルによって何かしらの気づきがあるのではと感じました。来年からはAdvanceクラスを受講してみようと思ってますが、BasicクラスやIntermediateクラスも引き続き受講して行きたいと思います。

講師:仲村涼 / そうですね・・・「人間が一度に覚えられるのは1回につき2~3個」といわれています。その事実は私自身認識しているのですが、全体像を一気に把握して欲しい」という私の個人的な考えから、各回、なかり濃い内容を詰め込んでいます。明らかに「1回につき2~3個」のキャパシティーを超えているのだと思います(笑)
例えば、私は趣味でヒップホップやジャズダンスを23歳から習っているのですが、10年以上経っても、毎回「なるほど~」と思うことがあります(*^^*)しかも、かなりへたくそですが・・・
講師でウォーキングを教えていますが、ウォーキング本当の表現力を身に付けるには10数年かかるといわれています。ウォーキングは日常動作なので、簡単に思われがちですが、同じ体を動かす分野として、ダンスと同じように難易度が高くて奥が深いと感じています。

参考までに「ウォーキングの講師」となるのに平均最低30時間は費やす必要がありますから、まだまだできない点があっても「継続は力なり」と思って続けている自分をまずは褒めてあげてくださいね。

お客様:H様(40代・会社員) / 今年一年はパーソナルトレーニングから始まって、リンパドレナージュやヨモギ蒸しにも行ってみたりと自分の身体を見直すことをテーマに頑張ってきました。その中でもハイヒールウォーキングは前から気になっていたものの第一歩を踏み出せない期間が長かったのですが、勇気を出して先生のレッスンに申し込みをして本当に良かったです。「キレイに歩く」ことは、身体だけではなく気持ちも引き締まったり、前向きな気持ちになれるんだなと…「心と身体は繋がっている」とパーソナルトレーナーに言われたことがあるんです。言われた時はピンと来なかったんですが、ハイヒールウォーキングを通して、今はその言葉の意味が分かる気がします。
今年一年大変お世話になりました。ありがとうございます。
来年からも引き続きよろしくお願いします。
長くなりましたが、レッスンは6コマコースでお願い致します。

講師:仲村涼 / H様は努力家ですね~!!勇気を持って私のレッスンをご受講くださり本当に嬉しいです。私もH様と同様にウォーキングで心も明るくなった一人です。20代の頃からダイエットフリークで多くのダイエットや運動を試みてきましたが、「キレイに歩く」ことほどハッピーな気持ちになれたものはありませんでした。「キレイに歩く」=「キレイに立つ、歩く、笑顔」といった日常の動作が整うと心に余裕ができて、全体を俯瞰できるようになるのだな・・・、自分に自信がなかったのは、実は「日常動作の不安」だったのかもしれないと思いました。
ぜひ、講師レベルの「30時間受講」を、まずは目指してみてください。ゆっくりでも構いません。きっともっとハッピーなことが起こると思いますよ。




コメントを残す